23日午前3時に気象庁がでは台風21号(ドゥージェン)が発生したと発表、JTWC(米軍)最新予想によると台風21号が日本を縦断する可能性も出ております。

 

→ 一番最新の台風21号記事はコチラです。
 
 

気象庁によりますと台風21号は現在、フィリピンの東にあり西へ15km/h(9kt)のスピードで進んでおり、中心気圧は996hPa、中心付近の最大風速は18m/s(35kt)、最大波の高さは3.0m(10FEET)となっています。

 

JTWC(米軍)予想では9/26~9/27にかけて強い勢力を保ったまま南大東島へ接近、その後進路を東寄りに変え九州~関東地方の南岸を進む予想となっていますので、上陸しない場合でも広く天気が崩れ大雨になる可能性があり、現在欠航などの情報はありませんが今後飛行機や船舶、鉄道などの交通機関も混乱してくると思われます。

 

参考にECMWF(ヨーロッパ)の予想図も掲載いたします。

1442877513UuXU8Uj8xPlqmyG1442877512_[1]_thumb

引用:ECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)

 


 

尚、Weather Undergroundの5日間予報ではカテゴリー4と非常に強い勢力になり北上してくる予想で、コンピューター予想(GFSモデル)では沖縄地方へ上陸する予想も出ています。

 

wp201521_5daywp201521_model

引用:Weather Underground

 


 

JTWC(米軍)台風21号情報

 

注意)時刻表記が協定世界時(文中表記はZ)となっているので、日本時間に直す際は+9時間して下さい。

wp2115

引用:JTWC(米軍合同台風警報センター)

 

JTWCやECMWFの情報の詳細な見方を知りたい方は下記をご覧ください

JTWC米軍台風情報の見方の詳細解説を掲載!

ECMWFアジア台風情報(ヨーロッパ中期予報センター)の見方や精度!

 


 

気象庁発表 台風21号予想進路

all-00

引用:気象庁

 

まだ進路が定まらないため、もし進路が北寄りにずれた場合、日本を縦断する形になりますので十分な注意が必要です。

 

今後の台風情報に十分にご注意ください。

 


 

美人?可愛い?セクシー?どの気象予報士がタイプ?

台風情報と合わせて可愛い気象予報士さんをご覧ください♪

NHKで大人気の気象予報士井田寛子さん

朝の気象予報士と言えばこの人!渡辺蘭さん!

NHKニュース7の新女神!?菊池真以さん!