久保田祐佳は髪が薄い?カップや美脚、結婚した夫もNHK!

 

NHKで、バラエティ番組を中心に活躍している久保田祐佳アナウンサーは、今年度から待望の復活を果たした「ブラタモリ」の初代ナビゲーター役です。

 

ブラタモリがここまで愛される存在になったのは、久保田祐佳アナウンサーの活躍なくしてありません。

 

現在は、木曜夜に放送されている新番組「所さん!大変ですよ!」で司会を務めています。

 

絶妙な進行で、所さんやゲストのトークをまとめていますよね。NHKのアナウンサーは報道に力を入れている人が多いイメージですが、ここまでトークもうまいアナウンサーは重宝されることでしょう。

 

今後NHKの看板アナとしてさらなる活躍が期待されている久保田祐佳アナウンサーについて、プロフィールや結婚相手の情報をまとめてみました。

久保田祐佳アナウンサーのプロフィール

 

久保田祐佳アナウンサーは1982年11月15日生まれ、静岡県静岡市の出身です。

 

4歳から19歳まで児童合唱団で活動していたことから、声を使う仕事としてアナウンサーを目指すようになったようです。

 

今も歌は特技にあげており、紅白歌合戦の副音声で歌唱を披露したことも有りました!

 

美脚やスタイルの良さも話題ですが、最近ではニュース後のお辞儀の際に、頭頂部の髪の毛が薄いのでは?という声がありますが、つむじがそう見えてしまっているだけかもしれません。

 

ですが、ストレスやプレッシャーは半端ないのではないかと思います。

 

カップのほうはAくらいだと思われます。

2013_03_05_kubota_yuka_02

 

久保田祐佳アナウンサーのこれまでの経歴

 

静岡雙葉高等学校を卒業後、慶応義塾大学文学部に進学し、卒業後の2005年にNHKに入局します。(テレ朝も受けたが、落ちてしまったそうです)

 

初任地は静岡放送局で、その後東京アナウンス室へと移動になります。

 

同期には中村慶子アナウンサーがいます。

 

特に注目を集めたのが、「ブラタモリ」の司会。

 

番組の方向性により、素直に疑問に思ったことをタモリさんにぶつけるというスタンスで人気になり、この番組の成功の立役者とも言えます。

 

他にも、ニュースのサブキャスターや、「突撃!アットホーム」の司会も務めています。

 

大江麻理子アナウンサーを目指しているそうなので、NHKの女子アナの中においてバラエティ番組にも対応できるアナウンサーとして独自の地位をこれからも築いてくれそうです。

久保田祐佳アナウンサーの結婚相手について

 

久保田祐佳アナウンサーは、2010年8月に結婚していることがわかっています。

 

静岡放送局時代に知り合ったNHKの制作局に所属するディレクターで、その後、ふたりとも同時期に東京勤務になり、晴れて結婚ということになったようです。

 

女子アナはスポーツ選手との結婚も多いイメージですが、久保田祐佳アナウンサーは職場の先輩と職場結婚されたのですね!

 

今のところ、長期休暇は取られていないので子供はいないようです。

 

これからも、久保田祐佳アナウンサーの活躍に期待です!

 

【動画】【放送事故】むせるクボユカ

 

久保田祐佳さん画像集

※クリックすると拡大します。

20120405_730361533_largeimg2702_kubota00asadsafo0640036010236372777o06400360102363727702012_03_01_kubota_yuka_092012_03_01_kubota_yuka_102015_01_03-b_kubota_yuka_012013_05_10_kubota_yuka_042013_02_04_kubota_yuka_0420110507225412070602kubota2o0640036010280224004o0640036011776762649o0640036011679317612o0640036011670258033o0640036011444755490o0640036011441233718o0640036010280246402o0640036010214561447

 

引用:このままでは終われない,NHKオンライン,好色拾得物貯蔵庫,go onand on,女子アナ & 気象予報士,気にな~る

まとめ

 

「ブラタモリ」の初代ナビゲーター役で、素直に疑問に思ったことをタモリさんにぶつけるというスタンスで人気になり、この番組の成功の立役者とも言える。

 

「所さん!大変ですよ!」、「突撃!アットホーム」で司会を務めている。

 

・静岡雙葉高等学校を卒業後、慶応義塾大学文学部に進学し、卒業後の2005年にNHKに入局。

 

・テレ朝も受けたが、落ちたとの話も。

 

・2010年8月にNHKの制作局に所属するディレクターと結婚。