池澤あやかのカップや身長は?慶應の噂は本当?

 

涼し気な目元に美しい唇、ストレートの黒髪も本当に似合っていた池澤あやかさん

 

実は超理系でアプリのプログラミングもできて業界では本業よりも有名になってしまっているとか。

 

今回はそんな池澤あやかさんをご紹介いたします。

池澤あやかさんのプロフィール

 

名前 池澤あやか(いけざわ あやか)
生年月日 1991年7月28日
出身地 大分県
学歴 慶應義塾大学
所属事務所 東宝芸能
身長 162㎝
カップ B~Cカップ?

 

趣味は日本舞踊、特技は似顔絵を描くこと、平泳ぎだそうで文系、運動系共に好きなようです。

 

池澤あやかさんの経歴

 

池澤あやかさんは大分県生まれの東京都出身で、2006年の第6回東宝「シンデレラ」オーディションで審査員特別賞を受賞。

 

その後すぐにピチレモンのレギュラーモデルに抜擢されています。

 

映画「ラフ」にも出演し女優デビュー、「あしたの私のつくり方」や「デトロイト・メタル・シティ」などの映画にも出ています。

 

ドラマでは、テレビ朝日「刑事殺し」に1から3まで野津めぐみ役で出演、他にも「斉藤さん」にも出演。

 

現在はNHKの高校講座「社会と情報」にもMCとして登場して注目されています。

 

恋人などは特に公表されておらず噂もありません。

池澤あやかさんの学歴

 

2014年に慶應義塾大学を卒業していますが、どうやらAO入試で合格を勝ち取り、環境情報学部に入学したようです。

 

同じく卒業した方にKREVAさんの名前があり驚きました。

 

それとは別にIT業界では有名で、慶應の研究室でプログラミングを学んだとのこと。

 

電子工作もできるらしく、PCを修理している写真も。

CfTx9s1UMAAJB4Z

 

ドラマや映画にも出演し、モデルだけでなく女優としての道もしっかりと歩み進めていますが、エンジニアとしてブログだけでなくWebアプリなども開発し、名を馳せています!

 

【動画】池澤あやかがRaspberry Piを3分紹介

 

IT業界では「Rubyの女神」とも呼ばれているようで、業界では本業よりも有名になってしまっているとか。

 

ちなみにプログラミングができる女性のことをRudyの女神と呼びます。

 

新しい理系女子の形、新しいタイプの女優として今後も目が離せない池澤あやかさんの今後の成長と活躍を期待しています!

 

リケジョといえばキス顔で話題になった澤田彩香アナウンサーもチェックしてみてください♪

 

池澤あやかさん画像集

※クリックすると拡大します。

CgeuTLjVIAAvEjZCAlkZ3GUYAAfo4qB2KkV2LCEAAdDy0B-bvgqxCAAAC4Q5CASRbV4UcAED8JnCBlKiC8VIAAey2FCB4I-oXUEAAh6ltCdlbhKbVAAA5U9-B-rpuVKUcAA8wAvCgpW40nUkAEeWmmCWCFcTCUAAEffoECSIKq2gUEAA3HYIChNHqWIUkAAiA9sCSIZBEFU8AA3v5JCOv22jlUsAA9uPjCGloQu4UgAAGSKbCd5WChKUYAAQZ8yCYBB1yjUAAAGQGeCfg2hJBXIAAgNkVCMHGu0iUEAAKy0eCTmokVEU8AAlpheChLHlrpVEAE2vlACLJeQtvUsAEsfSAChMPze6UgAAaU_VCQb8-BeUYAEY8boCdGe-3PVIAAL2mOCezROR2WsAEavoMCgE5gn2VIAAwPb6CgFhOtOUEAI_d4nB2HkV-lCYAAb7ryB7S82iZCQAEsbKyCaAzBMyUYAAEfCECaB0Q-XUMAAHDMFCabd1lrUMAASVpfCaW9aClWEAA0YBKCaX-sWTUcAA08VaCb33lK1UAAAD8d_Cbf_4mJXEAAiHmpCbVglI8WwAEdqCBCcDd0rUW0AAKJzVCcIOB_uUAAEmGwBCcIOBznUsAQ8bfeCcnmR-NUYAA1VW3CcRCL-bUkAEm7JcCcS-dNtVIAAfK7fCctK1yPWIAEJFykCdlmUZtXIAED-OSCdlmVR8UIAAjI8rCdrbdU7UkAAlu9yCe4N0x8WAAAUc6ICe4N2iUWwAErFMhCe9kh6UUIAAKX4fCey9LTMW8AABMTKCezPcbbXIAAuJz-CY1dC9oUoAIZFWZCYhhhAgUEAIhsjlCYHRvT5UkAEyiKhCYQ5Om7UwAAn4t_CZaTZmUUsAAyiCuCgkIApCUcAAviboCgpI0-aUgAEkEhuCgS5j_xUAAEBjO5CgTwx1LUEAE4RzkChLH_gDU8AEtIxACPP0ld5UsAAtCkGCT-5uIuUkAA_97lCTa-seOUkAAI0AdCUBc4FCUYAI2UpdCUFyuURUcAAav03CY_vV6UU0AINOJj

引用:池澤あやかTwitter

 

まとめ

 

・趣味は日本舞踊、特技は似顔絵を描くこと、平泳ぎ。

 

・大分県生まれの東京都出身で、2006年の第6回東宝「シンデレラ」オーディションで審査員特別賞を受賞。

 

・映画「ラフ」にも出演し女優デビュー、「あしたの私のつくり方」や「デトロイト・メタル・シティ」などの映画にも出ている。

 

・ドラマでは、テレビ朝日「刑事殺し」に1から3まで野津めぐみ役で出演、他にも「斉藤さん」にも出演。

 

・現在はNHKの高校講座「社会と情報」にもMCとして登場。

 

・2014年に慶應義塾大学を卒業していますが、どうやらAO入試で合格を勝ち取り、環境情報学部に入学。

 

・エンジニアとしてブログだけでなくWebアプリなども開発し、名を馳せている。

 

・IT業界では「Rubyの女神」とも呼ばれているようで、業界では本業よりも有名になってしまっている。