加藤桃子のカップや将棋成績は?かわいいと評判!

 

ショートカットに童顔が可愛いと定評の奨励会会員、加藤桃子さんは、才色兼備の女性棋士として人気を博していますが、他の女性棋士と異なり女流段位を所有してはいません。

 

つまり女流棋士ではないのです。

 

一般とは異なる道を進みつつ最強棋士に名を連ねる加藤桃子さんを今回はご紹介いたします。

加藤桃子さんのプロフィール

 

名前 加藤桃子(かとう ももこ)
生年月日 1995年3月9日
出身地 静岡県牧之原市
学歴 国士舘高等学校(通信制)
所属 日本将棋連盟 奨励会会員
師匠 安恵照剛(8段)
身長 不明
カップ D~Eカップ?

 

棋風は居飛車党の攻める将棋で、終盤の鋭さに定評があります。

 

加藤桃子さんの経歴

 

加藤桃子さんの父、母ともに棋界に強いつながりのある人物です。

 

お父さんは加藤康次さんで、藤枝明誠高校の将棋部顧問として、当時弱小だった将棋部を、女子団体で5回、男子団体で1回、全国優勝に導いた名将。

 

加藤桃子さんは女流棋士へ進む道もありながら、加藤桃子さんとその両親の選択したのは「奨励会」への入会でした。

 

2006年、11歳にして奨励会へ入会しますが、この時の段位は奨励会6級でした。

 

2008年、非公式ながら第2回世田谷花みず木女流オープン戦で優勝します。

 

2011年奨励会1級に昇段し、第1期女流王座戦でタイトルを獲得後、16歳にして女王となります。

 

ちなみにライバルの里見香奈さんも16歳でタイトルを獲得しています。

 

2012年には第2期女流王座戦を初防衛。

 

2013年、第3期女流王座戦では、ライバルである里見香奈さんに敗れ、王座戦のタイトルを奪われます。

2014年、第7期マイナビ女子オープンで里見香奈さんにリベンジ、里見香奈さんから女王の座を奪取しました。

 

奨励会でも女性史上4人目となる奨励会初段に昇段。

 

また、第4期女流王座戦で復位し、2冠となります。

 

このときライバルでありタイトル保有者である里見香奈さんは休場し、タイトルを返上していました。

 

2015年、第8期マイナビ女子オープンで防衛に成功し、第5期女流王座戦でも防衛に成功しました。

 

まだまだ21歳の加藤桃子さんですが、ライバルである里見香奈さんの達成した5冠を目指して頑張ってほしいです。

 

充分に可能性があると思います

 

ここから先の加藤桃子さんの大活躍を期待しています。

 

巨乳で可愛いと評判の藤田綾さんも要チェックです♪

 

加藤桃子さん画像集

※クリックすると拡大します。

CMc4gxpUkAIe7Er5b9193e9CMdCmMHVAAECL24momo1d8e1967dL3ZOQf0236865_21475246eddbe9bb079e1ca6c22a8a4470c027f4lif1411290025-p1f76c09daf75f76923b7194a9000349DSC_1097-thumb-300x453-112031744b292e8bS6vvCRh30cff52d268276635424c491680002_624563b0304b0324b0494CBZindtUsAEymG6c0021b3d7307e7788d5a3CMc4SPrVEAAdP0fd21b20aae0d51a91fd3e1d44m030p004p1333f0c08b86eca26874f6ef06624b8d4a319df5f22140dsc_7570a5bc4aabCBZigs6UQAEoqiVCBZIpeTU8AEyLwRCBZupyjUwAAAalICC8cDo9UMAAJO24

 

引用:リコー杯女流王座決定戦,All about 将棋の世界,マイナビ女子オープン

 

まとめ

 

・棋風は居飛車党の攻める将棋で、終盤の鋭さに定評がある。

 

・お父さんは加藤康次さんで、藤枝明誠高校の将棋部顧問として、当時弱小だった将棋部を、女子団体で5回、男子団体で1回、全国優勝に導いた名将。

 

・2006年、11歳にして奨励会へ入会。

 

・2011年奨励会1級に昇段し、第1期女流王座戦でタイトルを獲得後、16歳にして女王となる。

 

・2014年に奨励会でも女性史上4人目となる奨励会初段に昇段。

 

・2015年、第8期マイナビ女子オープンで防衛に成功し、第5期女流王座戦でも防衛に成功。