野田澤彩乃のカップや身長は?結婚や旦那の情報は?

おしゃれなTwitterを常時アップしているブログ好き女流棋士、野田澤彩乃さん。

 

髪型や服装などにも気を配り、おしゃれな田澤彩乃さんですが、棋士としての歴史は順風満帆とは程遠く、かなりの苦戦を強いられてるのが現状です。

 

今回は逆境にも負けない不屈の女流棋士、野田澤彩乃さんをご紹介いたします。

野田澤彩乃さんのプロフィール

 

名前 野田澤彩乃(のださわ あやの)
生年月日 1984年1月25日
出身地 埼玉県川越市
学歴 二松學舎大学
所属 日本将棋連盟
師匠 伊藤果(7段)
身長 不明
カップ D~Eカップ

 

女流棋士番号は47から24になっています。

 

趣味は写真撮影文章作成

 

その趣味を活かしてか、アマチュア時代より将棋マガジンの「アヤノの挑戦」に登場しており、日本将棋連盟女流棋士会公式サイトおよび女流棋士会Blogの運営を手がけています。

 

野田澤彩乃さんの経歴

 

野田澤彩乃さんはおじいちゃんの影響で将棋を始め、1997年女流育成会に入会します。

 

1999年には女流2級に昇級し、15歳で女流棋士としてプロデビューをしています。

 

2003年、第30期女流名人戦で予選を突破し女流1級となりました!

 

2009年、低迷が続き、この年は1勝もできずに終わっており、マイナビ女子オープン戦も3期連続で予選1回戦敗退。

 

次回からのマイナビ女子オープンへの出場はチャレンジマッチからの出場となってしまいました。

 

2010年には結婚しておりますが、一般の方でしょうか、あまり情報はありません。

 

2011年第5期マイナビ女子オープン戦ではチャレンジマッチを勝ち抜き、予選へ駒を進めています。

 

これによって次回からは予選からの出場となりましたが、その後も3期連続で予選1回戦敗退となり、2015年からの第9期マイナビ女子オープン戦では再びチャレンジマッチからの参加となっています。

上に上がっては敗北に打ちのめされて下がることを繰り返していますが、野田澤彩乃さんは非常に前向きに戦っており、まさに不屈のライオンです。

 

まずは女流初段への昇段が近い目標でしょうか。

 

若い女流棋士がどんどん台頭してきていますが、32歳の野田澤彩乃さんにもベテランの味を出して活躍してほしいですね。

 

これから先も将棋界の発展のために野田澤彩乃さんが貢献してくれることを期待しております。

 

アマから這い上がってきた中澤沙耶女流初段も是非チェックしてください!

 

野田澤彩乃さん画像集

※クリックすると拡大します。

CPi14TxUwAAlxYOCSDef1FU8AAwdZ6Cldh8vUVAAA90COCiuiz-8VAAA5wIQCliksJrVEAEw3b6CM69aJmUAAAXH9ICK5qa1RUcAEd2fpCKeFHV_UEAASTaCCjdwDX8UkAIwQMrCiZbgP_UgAAsUwsCQNTaUrUsAEtDJiCQ3U87jVAAAs0bvCSCReGcVAAAs9ZoCOywSERUAAAZgLlCN9lObjU8AEYuMhCQBvbJ2UkAAzcQeCQn202IU8AA65-S (1)CSOcB36UsAEZg2P9Lg3BgfoB7cQFZcCAAA-QmxCbF76gbUsAA3xIQBrTP2YLCIAA3PbpCcd1H6kUMAAlavwCfayzoRVAAEVK9TCHiVfGAUAAAyURDCiPv-HrUgAAS47NCiw51iiUUAATqZ_CJ0_Sb7UwAAXv2BCjSl63HWgAAh3nPCKfnCLUUMAEAWEUCkS9yMRVEAAbZclCMxMJtWUcAAJAgjCRhluCaUEAAK3JVCRrnVp8UAAAtEIu

 

引用:野田澤 彩乃 (@NoA_Color) | Twitter

 

まとめ

 

・アマチュア時代より将棋マガジンの「アヤノの挑戦」に登場しており、日本将棋連盟女流棋士会公式サイトおよび女流棋士会Blogの運営を手がけている。

 

おじいちゃんの影響で将棋を始め、1997年女流育成会に入会。

 

・1999年には女流2級に昇級し、15歳で女流棋士としてプロデビュー。

 

・2003年、第30期女流名人戦で予選を突破し女流1級に。

 

・2009年、低迷が続き、この年は1勝もできずに終わっており、マイナビ女子オープン戦も3期連続で予選1回戦敗退。

 

2010年に結婚。