熊倉紫野のカップや将棋成績は?旦那はいるの?

 

垂れ目が特徴的で、いつも落ち着いた服装をしている女流棋士熊倉紫野さん。

 

2010年から1年間以上の休場がありましたが、現在では元気に復帰を果たしています。

 

今回はそんな山あり谷ありの女流棋士、熊倉紫野さんをご紹介いたします。

熊倉紫野さんのプロフィール

 

名前 熊倉紫野(くまの しの)
生年月日 1988年4月23日
出身地 茨城県古河市
学歴 早稲田大学中退
所属 日本将棋連盟
師匠 高橋道雄(9段)
身長 不明
カップ B~Cカップ

 

血液型はAB型で、女流棋士番号は61から37になっています。

 

趣味はそろばん、珠算準1級、暗算1級と数字にすごく強いようです。

 

得意戦法は四間飛車

 

熊倉紫野さんの経歴

 

熊倉紫野さんはお父さんとお兄さんが将棋を指していたところを見て興味を持ち始めたようです。

 

2002年、14歳で里見香奈さんを破り、第34期女流アマ名人戦で優勝し、同年に女流育成会に入会。

 

2006年には後期で脅威の11戦全勝し女流2級の資格を得て、2007年女流棋士として正式にプロ入りします。

 

この時早稲田大学に入学しています。

 

第19期女流王位戦で挑戦者決定リーグ入りを果たしています。

 

2008年には女流1級になり、女流王位戦も4勝1敗で残留決定。

 

2009年には女流初段に昇段し、第20期女流王位戦でも3勝2敗でリーグ残留を決めましたが、第21期では陥落しています。

2010年、第4期マイナビ女子オープンで1回戦勝利し、その後に敗退しますが、ここで1年3ヶ月の休場を決定します。

【動画】第4期マイナビ女子オープン本戦勝利者インタビュー

 

師匠でもある高橋9段の説得もあり、2012年に復帰し、第20期の倉敷藤花で1回戦勝利を飾りました。

 

2013年、第41期女流名人戦でリーグ入りしますが、2014年には名人戦のリーグ戦を陥落しています。

 

しかし2015年、第37期女流王将戦でベスト4入りし、第27期女流王位戦でもリーグ入りを決めました。

 

1年間以上の休場後も懸命に結果を出している熊倉紫野さん。

 

一時は早稲田大学も中退し、将棋界からも引退が囁かれましたが、これで完全復活ですね!

 

結婚が理由かという噂もありましたが、どうやらそうではないようで独身です。

 

タイトル獲得にも着実に近づいてきており、年齢もまだ28歳。

 

これから先の熊倉紫野さんの成長、活躍を期待しております。

 

不屈の女流棋士、野田澤彩乃さんも要チェックです♪

 

熊倉紫野さん画像集

※クリックすると拡大すると拡大します。

IMG_5273IMGP4691kumakura000_4287100906017100906066101209071a675120728_05120130817_kumakura120130817_kumakura2CVOJHf0236865_22554479image_6image_15i320SqfZkb0269651_7463131koma018_001koma018_002koma018_003koma018_008koma018_012koma018_014000_43824897_48334_420100717_kumakura20131209kumakura00120131209kumakura00220131209kumakura004a854image_12IMG_0702090623_kumakura_6DSCN0829CIMG110_8

 

引用:日本将棋連盟ネット支部,囲碁将棋画像ブログ,マイナビ女子オープン

 

まとめ

 

お父さんとお兄さんが将棋を指していたところを見て興味を持ち始めた。

 

・2002年、14歳で里見香奈さんを破り、第34期女流アマ名人戦で優勝し、同年に女流育成会に入会。

 

・2006年後期で脅威の11戦全勝し女流2級の資格を得て、2007年女流棋士として正式にプロ入り。

 

・2010年、第4期マイナビ女子オープンで1回戦勝利し、その後に敗退しますが、ここで1年3ヶ月の休場を決定。

 

・師匠でもある高橋9段の説得もあり、2012年に復帰し、第20期の倉敷藤花で1回戦勝利を飾った。

 

・2015年、第37期女流王将戦でベスト4入りし、第27期女流王位戦でもリーグ入りを決めた。