黒嘉嘉のカップや身長は?彼氏や結婚の噂は?

 

黒嘉嘉さんはとにかくモデル顔負けのルックスを持ち話題沸騰なのが囲碁女流棋士で、小顔に凛々しい眉、綺麗な黒の長髪に色白の肌。

 

細い身体つきですが、胸が大きく実際にデンマークの寝具ブランド「MLILY」の専属モデルをしています。

 

今回は囲碁女流界最強の美女として名高い黒嘉嘉さんをご紹介いたします。

黒嘉嘉さんプロフィール

 

名前 黒嘉嘉さん(こく かか)
(ヘイ・ジャアジャア)
生年月日 1994年5月26日
出身地 オーストラリア
学歴 不明
所属 台湾棋院
師匠 周可平、林聖賢
身長 172cm
カップ E~Fカップ

 

趣味は琵琶、特技はピアノ、水泳とお嬢様要素満載です。

 

黒嘉嘉さんの経歴

黒嘉嘉さんは父親がオーストラリア人、母親が台湾人というハーフで、生まれはオーストラリアとかなりのワールドワイドな生い立ちです。

 

4歳で台湾に移住、11歳でアメリカ合衆国へ、そして15歳で北京とグローバルな世界で育ち、英才教育を受けてきた結果からか囲碁の実力もワールドクラスです。

 

2008年、14歳で入段しプロ棋士となっています。

 

同年に開かれた第1回ワールドマインドスポーツゲームでオーストラリア代表として出場し、女子団体戦でベスト8、女子個人戦でベスト8となっています。

 

2010年、台湾棋院に所属し、ペア碁ワールドカップの台湾代表でベスト8と健闘し、同年、穹窿山兵聖杯世界女子囲碁選手権で準優勝しています。

 

同じくこの年に開かれたアジア競技大会では、男女ペア碁で4位、女子団体戦では銅メダルを獲得しています。

2014年には中国リーグで、2015年には韓国リーグで活躍し、2015年9月には7段まで昇段しました。

 

この美貌とルックスですから男性にもてないはずがありませんが、恋人の噂は全くありません。

 

恋人の噂もないのですから結婚の噂も今のところはありません。

 

奇跡的な美人として注目を集める黒嘉嘉さん。

 

さらに囲碁の実力をつけ、世界大会レベルで優勝してほしいものです。

 

まだまだ20歳と若いので技術と美しさに磨きをかけて大活躍してほしいですね!

 

さらなる成長を期待しております。

 

美人妻棋士の吉原由香里棋士も人気沸騰中です!

 

黒嘉嘉さん画像集

※クリックすると拡大します。

a36c8eb002097c10 (1)CDhBKKaUkAAvaXr3f188e033133d1edb36f23fabff14094443bdd4f0e1604ca4da5a57206dcd80e8ce192f740f4422743baaff344f86c65aa5ece9ec97ba118CDhBKbAVAAEg2qoCDhBKozVIAA9EfrCDhBKXgVIAA1wpkCdR2XfqUUAAyJGlCdR2XQhUAAA8TORCdR2XYZUUAExMeud8439c8adaec42d0e19b6491fa637ce8fe7978e5

 

引用:混血美黒加加の裏書PHOTO – 世界最高のスポーツ – 東南アジアネットワーク

 

まとめ

 

・デンマークの寝具ブランド「MLILY」の専属モデルをしている。

 

趣味は琵琶、特技はピアノ、水泳。

 

・父親がオーストラリア人、母親が台湾人というハーフで、生まれはオーストラリア。

 

・2008年、14歳で入段しプロ棋士に。

 

・同年に開かれた第1回ワールドマインドスポーツゲームでオーストラリア代表として出場し、女子団体戦でベスト8、女子個人戦でベスト8に。

 

・2010年、台湾棋院に所属し、ペア碁ワールドカップの台湾代表でベスト8と健闘し、同年、穹窿山兵聖杯世界女子囲碁選手権で準優勝。

 

アジア競技大会では、男女ペア碁で4位、女子団体戦では銅メダルを獲得。

 

・2014年には中国リーグで、2015年には韓国リーグで活躍し、2015年9月には7段まで昇段。