小西和子のカップや囲碁成績は?結婚はしているの?

 

小西和子さんは43歳の今もなお気品あふれる清楚な雰囲気の関西囲碁女流棋士です。

 

今回はそんなベテラン女流棋士の小西和子さんをご紹介いたします。

小西和子さんプロフィール

 

名前 小西和子(こにし かずこ)
生年月日 1972年10月28日
血液型 A型
出身地 大阪府
学歴 不明
所属 関西棋院
師匠 水野弘士 九段
身長 不明
カップ B~Cカップ

 

趣味はおしゃべりと寝ること、株を取引することです。

 

小西和子さんの経歴

小西和子さんは小学校3年生から囲碁を始めていますが、囲碁をしていることはあまり周囲に話していないようです。

 

1985年に第27回全日本女流アマチュア囲碁選手権大会で3位になり、1989年、16歳で入段

 

1997年、第19期女流鶴聖戦で準優勝となりました。

 

2004年には八段に昇段し、2005年、第7期女流最強戦で準優勝。

 

2006年にも第8期女流最強戦で準優勝となっています。

 

同年の第5期関西女流囲碁トーナメントでは優勝し2008年、WMSG北京大会に参加するなど精力的に海外遠征も行っています。

 

2015年、第18期ドコモ杯女流棋聖戦に挑戦者として臨んでいます。

 

残念ながら敗北し、未だタイトルの獲得はありませんが、その実力は歴戦の勇に相応しいものです。

結婚については一度しているという話があり、お相手は囲碁棋士の山田至宝さんです。

 

現在は離婚されているようですのでバツイチということになりますが、その後再婚された話はありませんので、現在は独身だと思われます。

 

何年にご結婚されて、何年に離婚したのかは正確な情報はありませんし、家族構成についても何も記されていないので、子供はいないといわれています。

 

実利先行型の棋風の小西和子さん。

 

関西ではまさしくトップの実力を誇りますが、まだ女流タイトルの獲得は無く小西和子さんもタイトル獲得を目標に掲げています。

 

まだまだチャンスはありますので、ぜひ小西和子さんにタイトルを獲得してもらいたいものです。

 

今後の活躍も期待しております!

 

ママさん女流棋士として活躍中の吉田美香さんも要チェックです♪

 

小西和子さん画像集

※クリックすると拡大します。

image022img_2615U2806P6T12D7501317F44DT20150129153556

 

引用:第16回 国際アマチュア・ペア碁

 

まとめ

 

小学校3年生から囲碁を始めた。

 

・1985年に第27回全日本女流アマチュア囲碁選手権大会で3位になり、1989年、16歳で入段

 

・2004年には八段に昇段し、2005年、第7期女流最強戦で準優勝。

 

・2006年第5期関西女流囲碁トーナメントでは優勝し、2008年WMSG北京大会に参加するなど精力的に海外遠征も行っている。

 

・囲碁棋士の山田至宝さんと結婚し、現在は離婚している。子供はいない可能性が高い。

 

実利先行型の棋風。