森本まりあのカップや年齢は?身長やプロフまとめ!

 

森本まりあさんはまだまだあどけない表情の気象予報士です。

 

それもそのはず、彼女はまだ大学在学中の20歳で、胸元まで伸びた黒髪と雰囲気は大人の女性ですが、笑顔はまだまだ子供ですね。

 

今回はそんな美少女気象予報士とも呼ぶべき森本まりあさんをご紹介いたします。

森本まりあさんのプロフィール

名前 森本まりあ(もりもと まりあ)
生年月日 1996年5月3日
出身地 東京都
学歴 日本女子大学 家政経済学科
所属事務所 ウェザーマップ
身長 不明
カップ B~Cカップ

 

趣味は愛鳥と遊ぶことで、特技はバイオリンを演奏する事だそうで、雰囲気にあったお嬢様の趣味や特技を持っています。

 

森本まりあさんの経歴

森本まりあさんはなんと高校生の段階で気象予報士の試験の1次試験に合格しています。

 

2015年、日本女子大学1年生のときに残りの試験も合格し、気象予報士の試験に見事合格しています。

 

合格率は4~5%という難関の国家試験合格だけに、すぐに日本女子大学のサイトで写真つきで発表されています。

 

同年10月に気象予報士として正式に登録されています。

 

さらに同年にウェザーマップに所属することとなり、大学に通いながら番組作成に係わっています。

 

まだ気象予報士として番組に出演することはありませんが、朝番組のサポート天気原稿の作成を担当しています。

5月生まれらしく、「五月晴れ」が一番好きな天気のようで、新緑の季節の晴れた日に散歩するのが大好きだとブログで語っています。

 

もちろん結婚についての公式発表はありません。

 

まだ大学生ですので、勉強と仕事を両立するのも大変で、恋愛するのも難しいかもしれません。

 

表情を見る限りまだまだあどけなさが残るだけに、彼氏もいないかもしれませんね。

 

社会人になるまでにもまだ期間がありますので、ここからたくさんのことを学び、大きく成長してほしいですね!

 

ルックスは間違いなくいいだけに、ここから先の活躍も楽しみです。

 

日本を代表する気象予報士になるかもしれませんので、早く番組デビューしてほしいと思います。

 

お嬢様の雰囲気を持つ奇跡的気象予報士の小野裕子さんも今の内にチェックしてみてください♪

 

森本まりあさんまとめ

 

趣味は愛鳥と遊ぶことで、特技はバイオリンを演奏する事。

 

・高校生の段階で気象予報士の試験の1次試験に合格。

 

・2015年、日本女子大学1年生のときに残りの試験も合格し、気象予報士の試験に見事合格。

 

・2015年10月に気象予報士として正式に登録され、同年ウェザーマップに所属。

 

・現在は朝番組のサポート天気原稿の作成を担当。

 

画像引用:ウェザーマップ