橋詰尚子のカップや年齢は?NHK気象予報士で活躍中?

 

橋詰尚子さんは透明感のある爽やかな笑顔でくりっとした目が小動物のようで可愛らしい気象予報士です。

 

気象予報士としての講演を大手企業相手に行っていますが、一番力を注いでいるのは舞台・ミュージカルのようです。

 

今回は様々なことにチャレンジしている気象予報士の橋詰尚子さんをご紹介いたします。

橋詰尚子さんのプロフィール

名前 橋詰尚子(はしづめ ひさこ)
生年月日 1973年3月22日
血液型 A型
出身地 東京都
所属事務所 株式会社ライフビジネスウェザー
学歴 上智大学文学部
身長 157㎝
カップ B~Cカップ

趣味はミュージカルとジャズダンスだそうです。

 

橋詰尚子さんの経歴

橋詰尚子さんは東京メトロポリタンテレビジョンで社会人のスタートを切っています。

 

1996年には株式会社ミュニティテレビこもろにアナウンサーとして入社し、1997年、TBSラジオに起用され、番組「954情報キャスター」を担当しています。

 

1999年には気象予報士の試験に合格してから2001年にかけては交通情報などを担当しています。

 

TBSの「関東地方あしたの天気」を2000年から2003年まで担当し、「JNNニュースバード」も2000年から2003年まで担当しています。

2003年に株式会社ライフビジネスウェザーに移籍し、2004年からはNHKニュース番組「おはよう日本」の4時台の全国版、6:37の全国版、7時の関東ローカル版に出演しています。

 

2008年3月には降板した後、同年4月から1年間は、JR中央線・京浜東北線の車内番組「トレインチャンネル」の1分間番組「トレインクリニック」を担当しています。

 

ここからは講演などをメインで担当するようになり、内閣府災害被害を軽減する国民運動サポーターのひとりにもなりました。

 

さらに舞台に出演することも多くなり、2017年2月には舞台「命の集い」に登場していますが、自身のブログはかなり頻繁に更新しているようです。

 

テレビに出演することはめっきりなくなった橋詰尚子さんですが、ベテランの味は健在なはずですので、キャスターとしての復帰も期待しております!

 

見た目が40歳とは思えない若さの岩名美樹気象予報士も要チェックです♪

 

橋詰尚子さん画像集

※クリックすると拡大します。

1702263161217021612170417032503_217032504_217032503

 

引用:尚子のキモチ。~お天気お姉さん日記~

 

橋詰尚子さんまとめ

趣味はミュージカルとジャズダンス。

 

東京メトロポリタンテレビジョンで社会人のスタートを切っている。

 

・1996年には株式会社ミュニティテレビこもろにアナウンサーとして入社。

 

・1997年、TBSラジオに起用され、番組「954情報キャスター」を担当。

 

・1999年には気象予報士の試験に合格してから2001年にかけては交通情報などを担当。

 

・2003年に株式会社ライフビジネスウェザーに移籍。

 

・2008年4月から1年間は、JR中央線・京浜東北線の車内番組「トレインチャンネル」の1分間番組「トレインクリニック」を担当

 

・内閣府災害被害を軽減する国民運動サポーターのひとり。

 

・2017年2月には舞台「命の集い」に登場。