台風14号最新情報はコチラ
→〔2015〕台風14号の米軍、ヨーロッパ最新進路!関東への影響は?

 


 
※8/5追記

台風14号のたまごとお伝えしておりましたが、本日のJTWCの情報を見ていると、台風の認定に必要な風速に届かない内に日本へ接近する可能性が確実な事から、台風14号になる可能性はほぼなくなりました。

 

しかし、熱帯低気圧に変わりはないので、天気は荒れると思われます。

 

今後接近すると思われる紀伊半島四国地方の方は今後の天気予報にご注意ください。

 

台風14号のたまごがJTWC(米軍合同台風警報センター)の発表で関東地方の南の海上で発生しました。

 

現在、気象庁でも熱帯低気圧として認定されておらず、JTWCでもTropical Depressionとして台風の前段階の状態です。

ECMWF(ヨーロッパ中期予報)では8/11頃、関東地方に再接近する予想となっていますが、上陸は無く北太平洋側へ抜ける予想となっております。

1438515661qEKAQ6rVDSpoQXf1438515661

 


Weather Undergroundの情報とJTWC(米海軍)予報では台湾の南海上に熱帯低気圧が発生しており、北上してくる予報が出ています。

wp201514_5day


一方今後の台風発生の情報ですが、米軍アメリカ海軍(JTWC)の衛星写真では、台風14号のたまごとなる「TD14W」、他に南の海上に「HIGH」レベルの監視対象の熱帯低気圧が存在しており、こちらも台風に発達しそうな対象になっています。

 

※TY13Wは「台風13号」、TD14Wは「台風14号のたまご」をあらわしています。

abpwsair

 

ちなみにこの「HIGH」「MEDIUM」「LOW」に関して、以下の様に区分されています。

JTWC区分


 

米アメリカ海軍(JTWC)発表 台風14号予想進路

 

注意)時刻表記が協定世界時(文中表記はZ)となっているので、日本時間に直す際は+9時間して下さい。

wp1415

リンク:http://www.usno.navy.mil/JTWC/


 

美人?可愛い?セクシー?どの気象予報士がタイプ?

台風情報と合わせて可愛い気象予報士さんをご覧ください♪


JTWC米軍台風情報の見方の詳細解説を掲載!

NHKで大人気の気象予報士井田寛子さん

朝の気象予報士と言えばこの人!渡辺蘭さん!

セクシー気象予報士!?三宅惇子さん