スポンサードリンク

台風14号(チャンスー)は8日(水)15時現在、フィリピンの東の海上を西南西に進んでいます。

海水面温度や風の条件が台風の発達に適しているため、今朝9時に945hPaの「非常に強い」台風に変わった後も発達を続け、15時現在は940hPaとなっています。

今後も10日(金)頃にかけて発達を続ける予想です。