スポンサードリンク

週末以降は再び秋雨前線が本州付近に停滞しやすくなります。

そのため、東日本や西日本の広い範囲で曇りや雨のところが多くなり、西日本太平洋側など前線近傍では雨や風の強まる可能性があります。

来週にかけても日差しの乏しい日が続くため、日差しの届くタイミングを有効に活用してください。