スポンサードリンク

強い勢力の台風14号(チャンスー)は、14日(火)15時現在、東シナ海を南東にゆっくりと進んでいます。中心付近の最大風速が30m/sになり、強い勢力ではなくなりました。

しばらくは動きが遅く、16日(木)朝までは同じような場所で停滞を続ける見込みです。16日(木)午後になると上空の気圧の谷と一体化するような形で北東に動き始めます。
温帯低気圧に性質を変えながら加速して日本海方面へ向かう予想で、全国の広い範囲で大荒れとなるおそれがあります。