スポンサードリンク

11月14日(日)の全国の天気をウェザーニュースキャスターの角田奈緒子がお伝えします。

日本海から隠れた前線が近づくため、北日本日本海側は、雨が降ったり止んだりの一日です。強く降ったり、雷やヒョウ、突風を伴ったりするおそれがあります。沿岸中心に風が強いので、横殴りの雨にもお気をつけください。北陸も天気下り坂で、午後はザッと雨が降ることがあります。
西日本や東日本、北日本の太平洋側は、薄雲が広がることがありますが、ひろく日差しが届きます。ただ、九州東シナ海側や山陰は朝は雲が多く、雨が降る可能性があります。段々と天気回復します。
北日本の太平洋側は、日中もにわか雨の可能性があるので、折りたたみ傘があると安心です。

日曜日も太平洋側では、ひろく日差しが届きます。皆さんはどのような週末をお過ごしですか?
わたしは、この先の寒さに備えて、冬服や冬小物が欲しいので、ショッピングに行きたいなと思っています。まだ昼間は暖かい日が多いですが、今月も後半になると、冬らしい日が出てきそうです。
最新のお天気や気温をしっかりとチェックして、体調をくずさないよう気を付けましょう。

▼No.1お天気アプリ「ウェザーニュース」
https://weathernews.jp/s/download/weathernewstouch.html?fm=youtube
2021年おすすめ天気アプリ ダウンロード数ナンバーワン!世界最大の気象情報会社ウェザーニューズが運営するNo.1お天気アプリ「ウェザーニュース」。予報精度は90%以上の一番当たる天気予報。