スポンサードリンク

11月17日(水)の全国の天気をウェザーニュースキャスターの角田奈緒子がお伝えします。

きょうは高気圧に覆われて、全国的に日差しが届きます。西日本・東日本の太平洋側は、晴れて穏やかな空です。ただ、関東南部は朝は雲が多く、沿岸では雨が降る可能性があります。各地、一日の体感変化が大きいので、体調をくずさないようお気をつけください。日本海側は、今日もにわか雨の可能性があります。折りたたみ傘があると安心です。
東北日本海側や北海道は、午前中心に雨や雪が降る可能性がありますが、上空の寒気が次第に抜けて、天気は回復に向かいます。午後は日差しが届くところが多くなります。晴れると、気温が上がり、寒さは少し和らぎます。
きょうの昼間は、過ごしやすい体感のところが多くなりますが、今月末になると、いよいよ西日本や東日本でも冬らしい体感の日が増えてきそうです。暖房の準備や冬服の準備を進めましょう!それでは、きょうも素敵な一日をお過ごしください。

▼No.1お天気アプリ「ウェザーニュース」
https://weathernews.jp/s/download/weathernewstouch.html?fm=youtube
2021年おすすめ天気アプリ ダウンロード数ナンバーワン!世界最大の気象情報会社ウェザーニューズが運営するNo.1お天気アプリ「ウェザーニュース」。予報精度は90%以上の一番当たる天気予報。