スポンサードリンク

12月18日(土)、非常に強い勢力の台風22号(ライ)は南シナ海を西に進んでいます。

太平洋で猛烈な勢力に発達したあと、フィリピンを通過して勢力を落としましたが、再び南シナ海で発達して勢力を強めています。

今後は徐々に進路を北に変えて、中国の海南島の沖からはさらに進路を変えて東に進む予想です。

明日19日(日)以降は、海面水温の低下や熱容量の低下、上空の風の強まりなどの影響で徐々に勢力を落とし、週中頃には熱帯低気圧に変わる予報となっています。

日本への直接の影響はない見通しですが、沖縄などに湿った空気の影響をもたらす可能性があるため、ウェザーニュースでは動向を注視しています。

▼No.1お天気アプリ「ウェザーニュース」
https://weathernews.jp/s/download/weathernewstouch.html?fm=youtube
2021年おすすめ天気アプリ ダウンロード数ナンバーワン!世界最大の気象情報会社ウェザーニューズが運営するNo.1お天気アプリ「ウェザーニュース」。予報精度は90%以上の一番当たる天気予報。