スポンサードリンク

あす1月5日(水)の全国の天気をウェザーニュースキャスター山岸愛梨がお伝えします。

日本海側は午前を中心に雪の降りやすい天気が続きますが、午後は段々と弱まり、止む時間が増えそうです。
太平洋側は日中は晴れるところが多いものの、西から天気はゆっくり下り坂です。
九州北部は昼過ぎ以降、南部は夜、中国四国西部も夜遅い時間は雨の可能性があります。
帰宅が遅くなる場合は折りたたみ傘があると安心です。

今日はお正月休みが終わり、久々のお仕事という方も多かったのでは?
寒い季節の帰り道は特に辛く感じますが、月や星を眺めながらの帰り道は1日の疲れを忘れさせてくれますよね。

今日1月4日(火)〜6日(木)にかけての連日、日没後の南西の空で、細い月と惑星がならんで輝いている様子が見られます。
月の位置は日ごとに変わり、4日(火)は水星と土星の近く、5日(水)は土星と木星の間、6日(木)は木星の近くで、惑星とならんで沈んでいきます。
晴れていたらぜひ帰宅時間の空にご注目ください。
ただ夜はグッと冷えて各地で厳しい寒さとなるため、防寒はしっかりと行ってくださいね。

それでは(^O^)

▼No.1お天気アプリ「ウェザーニュース」
https://weathernews.jp/s/download/weathernewstouch.html?fm=youtube
2021年おすすめ天気アプリ ダウンロード数ナンバーワン!世界最大の気象情報会社ウェザーニューズが運営するNo.1お天気アプリ「ウェザーニュース」。予報精度は90%以上の一番当たる天気予報。