スポンサードリンク

きょう5月12日(木)の全国の天気をウェザーニュースキャスター内田侑希がお伝えします。

前線や低気圧の影響で西日本から雨が降り出します。局地的には激しく雨が降るおそれがあるので道路冠水などに警戒をしてください。また東日本でも天気は下り坂となります。東海エリアを中心に雨脚の強まりに注意が必要です。関東もお帰りの際には雨具をご準備下さい。一方、北日本は昼間は大きな天気の崩れがなく、時々日差しの届くこともある見込みです。

さて昨日、気象台は奄美地方が梅雨入りしたとみられると発表しました。平年より1日早く、昨年よりは6日遅い梅雨入りです。
九州から東北にかけての地域では、平年とほぼ同時期の5月後半から6月中旬にかけて梅雨入りを迎える予想となっています。湿った空気の影響を受けやすくなるこの時期は、梅雨入り前であっても大雨となる可能性があるため油断はできません。本格的な雨の季節への対策を早めに進めるようにしてください。
それでは今日も素敵な一日にしましょう!

▼No.1お天気アプリ「ウェザーニュース」
https://weathernews.jp/s/download/weathernewstouch.html?fm=youtube
2021年おすすめ天気アプリ ダウンロード数ナンバーワン!世界最大の気象情報会社ウェザーニューズが運営するNo.1お天気アプリ「ウェザーニュース」。予報精度は90%以上の一番当たる天気予報。