スポンサードリンク

強い冬型の気圧配置となり、今シーズン1番の寒気も流れ込むため北日本では大雪や吹雪に警戒が必要です。北陸は、始めは雨でも寒気の南下に伴い次第に雪に変わる予想です。山沿いを中心に大雪となる見込みで、積雪の急増に警戒が必要です。また、風が強く吹くため、吹雪による視界不良に注意が必要です。交通機関に影響が出る可能性もあるので、通勤通学の際は、事前に情報を確認するようにしましょう。関東から西の太平洋側は冬晴れとなります。前日よりも気温が上がりますが、風が冷たく感じられそうです。
全国的に朝よりも夜のほうが寒くなります。お帰りに備えて、暖かい服装でお出かけください。

今夜はふたご座流星群の観測チャンスがあります。太平洋側ほど見ることが出来そうですが、
夜は冷えますので、観測する際は十分に防寒を行ってください!

▼No.1お天気アプリ「ウェザーニュース」
https://weathernews.jp/s/download/weathernewstouch.html?fm=youtube
世界最大級の気象専門会社が運営するお天気アプリ「ウェザーニュース」
AI技術や日本最大の観測ネットワーク、全国のユーザーからの天気報告を活用し、予報精度No.1を獲得しました。

▼番組表 最新気象情報・地震情報 24時間生放送中
https://weathernews.jp/wnl/timetable.html