NHK大沼ひろみアナウンサーは結婚している?福井から東京へ異動!

 

1988年からNHKアナウンサーとして活躍する、大沼ひろみアナウンサーは、2015年6月の人事異動で福井局から東京アナウンス室へ赴任しています。

 

そんな秋田美人の大沼ひろみさんについて調べてみました!

大沼ひろみさんのプロフィール

 

名前 大沼ひろみ(おおぬまひろみ)
生年月日 1964年7月18日
出身 宮城県仙台市生まれ、秋田県育ち
学歴 東北大学
血液型 不明
身長 不明
カップ B~Cカップ?

 

好きな食べ物はきりたんぽ。冬場は欠かせない!というほどお好きなようですが、さすが秋田県民ですね!

 

趣味は、肩の凝らない翻訳ものの推理小説を読むこと。

 

そのため、中学生の頃には、翻訳家になっていち早く新作を読みたいと思っていたそうです。

 

大沼ひろみさんの経歴

大沼ひろみさんの出生地は宮城県仙台市、育ちは秋田県です。

 

秋田県立秋田高等学校を経て、東北大学に進学・卒業後の1988年に、NHKへアナウンサーとして入局しています。

 

幼稚園から高校までは秋田で生活し、大学は仙台へ行っています。

 

初任地は、地元の秋田放送局です。

 

本人曰く、「帰ってきたくなかった」のだそう。(理由は公表されていません)

 

その後、仙台放送局へ異動しています。

 

仙台放送局の後は、東京アナウンス室→さいたま→ラジオセンター→東京アナウンス室→日本語センター出向→福井→東京アナウンス室と9度にわたる異動を経験しています。

 

東京アナウンス室時代には「NHKニュース7」のニュースリーダー、「生活ほっとモーニング」のリポーター、「NHK俳句」の司会などを務めました。

 

福井局時代には、福井放送部副部長を務めています。

 

全国を旅するラジオ番組「ここはふるさと旅するラジオ」では自動車で各地を移動し、公開生放送の司会をしています。

大沼ひろみさんは結婚している?

 

福井放送局に赴任するまでは東京近辺の局で勤務しいて、その間に結婚・出産しており2人の息子さんがいるようです。

 

その他、旦那さんや息子さんたちの詳しい情報は明らかになっていません。

 

ベテランアナウンサーの、大沼ひろみさん。

 

子どもたちももう自立していそうなので、アナウンサー業まっしぐら!といったところではないでしょうか。

 

今後の活躍に期待です!

まとめ

 

・2015年6月の人事異動で福井局から東京アナウンス室へ赴任。

 

・出生地は宮城県仙台市、育ちは秋田県。

 

・秋田県立秋田高等学校を経て、東北大学に進学・卒業後の1988年に、NHKへアナウンサーとして入局。

 

・幼稚園から高校までは秋田で生活し、大学は仙台へ行っている。

 

・福井放送局に赴任するまでは東京近辺の局で勤務しいて、その間に結婚・出産しており2人の息子さんがいる。