小越久美気象予報士のカップや年齢は?

 

小越久美さんは長い黒髪に色白の肌、素敵な笑顔で魅力的な気象予報士で、通常の天気予報以外に、気象の変化と商品需要や事故の発生確率などの関係を分析・研究しています。

 

今回はそんな美人気象予報士の小越久美さんをご紹介いたします。

小越久美さんのプロフィール

名前 小越久美(おこし くみ)
生年月日 1978年11月12日
血液型 A型
出身地 岐阜県
学歴 筑波大学
第一学群自然学類地球科学専攻
身長 158㎝
カップ B~Cカップ

趣味は絵画鑑賞、サッカー観戦、科学館巡りで所持資格は防災士、データ解析士、健康気象アドバイザーの資格を持っています。

 

小越久美さんの経歴

小越久美さんは日本気象協会東北支局に勤めていましたが退職し、2004年頃に株式会社ライフビジネスウェザーに入社しています。

 

2004年からCSの日本テレビNEWS24で気象番組「デイリープラネット」を担当し、2013年に卒業しています。

 

他の気象予報士の代理として番組「oha!4 NEWS LIVE」を担当したこともありましたが、番組出演以外では主に講演をして活躍していたようです。

 

講演依頼の内容としては、「小越久美さんと行く森林ツアー」があり、他にも楽しく学ぶ環境問題として「温暖化が進むと私たちの空はどう変わる」という講演もあります。

 

こちらの講演依頼は15万円ほどです。

2017年3月には連載しているJA法務で「農業に役立つ桜の開花予想」という記事を掲載しています。

 

小越久美さんはブログやTwitterをこまめに更新しており、2017年3月のTwitterでは、13年間働いた職場をこのたび退職したという記事をアップしています。

 

恐らく株式会社ライフビジネスウェザーのことではないでしょうか。

 

住む場所は移すようですが、気象のデータ分析は続けていくとのことでした。

 

小越久美さんの結婚についての話はありませんので、寿退社ではないようです。

 

今後も様々な視点からの気象へのアプローチをし、活躍されることを期待しております。

 

年齢より若く見えると話題の縣梨花さんも要チェックです♪

 

小越久美さんまとめ

趣味は絵画鑑賞、サッカー観戦、科学館巡りで所持資格は防災士、データ解析士、健康気象アドバイザー。

 

日本気象協会東北支局に勤めていましたが退職し、2004年頃に株式会社ライフビジネスウェザーに入社。

 

・2004年からCSの日本テレビNEWS24で気象番組「デイリープラネット」を担当し、2013年に卒業。

 

・番組出演以外では主に講演をして活躍。

 

・2017年3月には連載しているJA法務で「農業に役立つ桜の開花予想」という記事を掲載。

 

・2017年3月のTwitterでは、13年間働いた職場をこのたび退職したという記事をアップ。

 

画像引用:漆工房