大江和美気象予報士のカップや年齢は?旦那や結婚は?

大江和美さんはすっかり熟女の年齢に達したアラフォーの気象予報士ですが、小柄ながら可愛げがあって人気者です。

大江和美さんといえば、ショートカットのイメージが強いかもしれませんね!

なんと実はアートの才能も凄いみたいなのですが、今回はそんな美人気象予報士、大江和美さんをご紹介いたします。


スポンサードリンク

大江和美さんのプロフィール

名前 大江和美(おおえ かずみ)
本名:樋口和美
生年月日 1976年3月13日
血液型 B型
出身地 山形県
学歴 山形大学
身長 不明
カップ B~Cカップ

趣味は農作業と絵画、書道だそうです。

大江和美さんの経歴

大江和美さんはラジオ番組の気象コーナーを担当する機会が多く、所属していたのはFM岩手、奥州FM、FM山形、カシオペアFMなど幅広いラジオ局で活躍しています。

2003年から2010年にかけては東日本放送専属でローカル情報番組で平日9:55から11:05にかけて流れていた「突撃!ナマイキTV」の気象コーナーを担当しています。

2010年に卒業後はグルメ情報番組で土曜の12:00から12:55に流れていた「TVイーハトーブ土曜のてっぺん」の気象コーナーも担当していました。

ローカルニュース番組で平日の18:15から19:00にかけて流れていた「スーパーJチャンネルみやぎ」の気象コーナーも2016年4月まで担当していました。


スポンサードリンク

ラジオ番組としてはNHK山形放送局の山形ひるどきラジオ「なにしったのや~?」の気象コーナーを担当しています。

大江和美さんは既にご結婚されており、旦那さんは東日本放送専属の気象予報士の樋口康弘さんです。

2014年から東日本放送で復帰しています。

大江和美さんはアートにもたいへんな興味があるようで、2010年には「お天気アート展」を開きました。

ちょうど東日本放送専属が終了したタイミングですね。

まだまだ40代の大江和美さん、気象予報士としてベテランの味を出して盛り上げていってほしいです!

大江和美さんの今後益々のご活躍を期待しております!!

起業家気象予報士の野村絵理奈さんも要チェックです♪


大江和美さんまとめ

趣味は農作業と絵画、書道。

ラジオ番組の気象コーナーを担当する機会が多く、所属していたのはFM岩手、奥州FM、FM山形、カシオペアFMなど幅広いラジオ局で活躍。

・2003年から2010年にかけては東日本放送専属でローカル情報番組で平日9:55から11:05にかけて流れていた「突撃!ナマイキTV」の気象コーナーを担当。

・ローカルニュース番組で平日の18:15から19:00にかけて流れていた「スーパーJチャンネルみやぎ」の気象コーナーも2016年4月まで担当。

NHK山形放送局の山形ひるどきラジオ「なにしったのや~?」の気象コーナーも担当。

・旦那さんは東日本放送専属の気象予報士の樋口康弘さん。

・アートにもたいへんな興味があるようで、2010年には「お天気アート展」を開いた。