NHK岡田みはる号泣放送事故動画!その理由はイジメ?

 

NHK山形の岡田みはるさん生放送中に号泣し原稿が読めなくなるという放送事故が起きました。

 

番組は午後6時10分~59分の「NHKニュース やまがた6時」。

 

天気予報は18:30頃からですが、その時の様子はというと・・・

「現在の鶴岡市の様子を見てみましょう。冷たい北西の風が…」と紹介しましたが、画面に映ったのは新庄市の映像でした。
その時ディレクターと思われる「新庄、新庄」との声が・・・。

 

「え、現在の新庄市の様子です」と言い直しましたが、ここでかなり動揺した模様。
 
そして、この日の県内の最低気温を読み上げている途中、「酒田6度1分、新庄3度9分でした…」と完全に涙声になってしまいました。
 
うつむいて涙をふく姿が映し出され、「低気圧はオホーツク海に…。グスン…」。

 

画面は、お天気カメラが映し出す街の映像に切り替わりましたが、この後もすすり泣きが続き予報になりませんでした。
 
その後男性キャスターが「失礼しました。では、ニュースを続けます」とニュースに移った後、番組の最後で「お天気コーナーでお見苦しい点がありました」と謝罪しました。

 

その時の動画がこちら

(1:30辺りから放送動画です。)


 

ネットでは・・・

 

ネット上ではさまざまな憶測が流れています。

 

・彼氏が放送直前に恋人が事故死した。

 

・以前から局内でイジメにあっていた。

 

・3月末で降板とか言い渡されて動揺してた

 

など・・・。

 

以前よりネット上では以前からテロップを出してもらえないとか、お天気図をバラバラに破られていたなど局内でのいじめを指摘する声も多数ありました。

 

ですが、どれも確固たる証拠は無い為全て憶測の域になります。

放送を見ている人たちのTwitterの反応

NHK山形の気象予報士のお姉さんなんか泣いてるんだけど…

 

NHK山形の天気予報のお姉さんが泣いてしまって全然予報できてない…何があったか知らないけど…頑張れとしか…

 

NHK山形の天気予報のキャスターが号泣して、原稿が読めてない。何があったんだろう。

 

ところで、さきほどのNHK山形のお天気、お姉さんが泣きながら解説を始めて天気図解説かと思ったら涙で言葉もでなくなり、ついに終わりました。直前に怒られたのかな……。

 

NHK山形のお天気お姉さんが泣いた事情を知りたい。

 

前に怒られたのかな?

 

今頃怒られてそう。

 

NHK山形お天気お姉さん先日もテンパって指示棒片手に持ったままもう片方の手で雲の動き示してたりしたけど今度は泣いちゃったのね(´;ω;`)

 

お天気お姉さんめげずに頑張ってください・・・それと降ろさなでくださいね(;´Д`)

 

最後の山形の明日の気象情報は、メインキャスターが、動揺押さえつつ?つつがなく代読。

 

その後、メインキャスターが「番組冒頭のお天気コーナーで、お見苦しい点がありました。大変失礼致しました」って謝罪コメント。

いったい、お天気お姉さまに何が起きたんだろう。

 

NHK山形のこれからのお天気情報に、固唾を飲んで待つ山形県民は、きっと俺だけではないはす。

 

もしイジメが理由であれば許される事ではないと思いますが、ここまで大きな事になればいずれNHKもしくは彼女の所属する事務所から理由が発表されるでしょう。

 

岡田みはるさんのブログで11月29日、「週末、ぐったりしていたら、友だちが連れ出してくれました」と友人とそばを食べに外出したことが書いてありました。

 

「疲れ過ぎて、ごはんが食べられない…と困っていたので、助かった~」と精神的になのかは分かりませんが、疲れていると書いています。

 

その後番組復帰しましたが、3月25日の放送を最後に降板する事になったようです。

 

降板理由は「局側の方針によるもの。」との事ですが、通常NHKの気象キャスターは最低でも2~3年は続けるのが通例の中、1年での降板は異例ともいえます。

 

岡田はるみさん本人は継続を希望していたようですが、騒動の責任を無理やり取らされた形と思われます。

 

今後NHKでの復帰は難しいと思われますが、ぜひ今後も頑張って活動は続けて頂きたいと思います。

 

岡田みはるさんのプロフィールはこちら