台風5号(Omais:オーマイス)が先ほど発生したと気象庁が発表しました。

→台風5号最新情報はこちら

JTWC(米軍)の熱帯低気圧情報の監視レベルが「HIGH」に引き上げられており、同時にTropical Cyclone Formationも発表されています。

ECMWFの進路予想では関東地方へ最接近はしますが、上陸はせずに日本の東側へ離れていく予想となっています。

気象庁によりますと台風5号はマリアナ諸島に位置し、北へゆっくりとした速さで進んでおり、中心気圧は998hPa中心付近の最大風速は25m/s(50kt)、となっております。


スポンサードリンク

JTWC(米軍)熱帯低気圧情報

JTWC(米軍)の熱帯低気圧情報では「HIGH」レベルの熱帯低気圧があります。

今後24時間以内に台風へ発達する可能性が非常に高いと思われます。

では何故、気象庁は台風と発表したのにJTWCでは台風に認定されていないかと言うと、日本とJTWCの認定の方法に差があるからです。

以下に気象庁とJTWC(国際機関)の台風の認定基準を掲載します。

kokusaikikaku2

「HIGH」レベルが発表されますと24時間以内に台風に発達する可能性が高いので注意が必要です。

abpwsair

この「HIGH」「MEDIUM」「LOW」に関して、以下の様に区分されています。

JTWC区分

引用:JTWC(米軍合同台風警報センター)



スポンサードリンク

ECMWF(ヨーロッパ)予想

ECMWFの予想では台風5号は昨日の予想より東寄りの進路を取り、8日~9日にかけ関東地方へ最接近し、その後進路を北東へ変え日本の東側へ離れていく予想です。

ただし風向きなどの気象条件の変化で西寄りの進路に変化した場合は、関東地方へ上陸する可能性がありますので注意して下さい。

また、大雨や強風などの影響はあると思われますので河川の増水や洪水、地盤の緩みによる土砂崩れには注意が必要です。

05_thumb1

引用:ECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)

JTWCやECMWFの情報の詳細な見方を知りたい方は下記をご覧ください

JTWC米軍台風情報の見方の詳細解説を掲載!

ECMWFアジア台風情報(ヨーロッパ中期予報センター)の見方や精度!


JTWC(米軍)台風5号情報

注意)時刻表記が協定世界時(文中表記はZ)となっているので、日本時間に直す際は+9時間して下さい。

wp9816

引用:JTWC(米軍合同台風警報センター)

JTWCやECMWFの情報の詳細な見方を知りたい方は下記をご覧ください

JTWC米軍台風情報の見方の詳細解説を掲載!

ECMWFアジア台風情報(ヨーロッパ中期予報センター)の見方や精度!


気象庁 台風5号予想進路図

気象庁の予想では日本へ向かってくる予想となっています。

1605-00

引用:気象庁



美人?可愛い?セクシー?どの気象予報士がタイプ?

台風情報と合わせて可愛い気象予報士さんをご覧ください♪

可愛い巨乳気象予報士と言えばこの人!酒井千佳さん!

民放でも大人気の気象予報士井田寛子さん

現役女子大生お天気キャスター井上清華さん