斎藤希実子アナウンサーは2021年のNHK新人アナウンサーで大学時代にはミス青山ファイナリストにも選ばれ、女優業もこなしていたという経験もある、そんな斎藤希実子さんの出身大学や身長、カップや年齢などのプロフィールをご紹介します。

スポンサードリンク

斎藤希実子さんのプロフィール

名前 斎藤希実子(さいとう きみこ)
生年月日 1999年2月9日
出身地 東京都世田谷区
学歴 青山学院大学経済学部現代経済デザイン学科
所属 NHK青森放送局
身長 160cm
血液型
カップ C~Dカップ

趣味はお菓子作り、資本主義と社会主義について考えること、中古の物を使うことで、特技は競泳、歌唱、ピアノ、書道です。

中でも中古の物を使う事に関しては「古着店で買った服が多かったり、中古のフィルムカメラを使っていたり、最近では、リサイクルショップでレコードプレイヤーに一目惚れして買いました。」とコメントしています。

中古の物には顔も名前も知らない”前の持ち主の方の時間”が宿っている気がして また違った豊かさを感じるんだそうです。

 

スポンサードリンク

斎藤希実子さんの経歴

斎藤希実子アナウンサーは東京都世田谷区出身で、小中高一貫の女子高に通い、高校卒業後、青山学院大学経済学部現代経済デザイン学科へ入学し、大学1年生、2年生時には青山祭の実行委員として青山祭を運営に携わっていました。

大学2年生の時には俳優養成所「トライストーン・アクティングラボ」で演技の基礎を積み、2019年大河ドラマ「いだてん」の水泳選手「横田ミサ」役で出演もしました。

この養成所に入所したきっかけは、中学時代に演劇部に入ったことがきっかけで演技に興味を持ち、高校までの間は芸能活動が禁止されていたため、大学1年生の時にたくさんの事務所に書類を送り、今の事務所が声をかkてくれたことがきっかけで通うようになったそうです。

3年生の時には「ミス青山コンテスト2019」に出場し、ファイナリストに選ばれ、グランプリは逃しましたがファイナリストに残るだけでも凄いことですよね!

また2019年に大学の成績が優秀で学業成績優秀者に選ばれています。

その後2021年に大学を卒業し、同年4月にNHKに入局しました。

同期アナウンサーには山田真夕アナウンサー、野原梨沙アナウンサー、藤原優紀アナウンサー、市来秋果アナウンサー、松本真季アナウンサー、条谷有香アナウンサー、大谷奈央アナウンサーらがいます。

NHK入局後の2021年6月にNHK青森放送局への配属が発表されました。

スポンサードリンク

斎藤希実子さんの彼氏や結婚の噂は

斎藤希実子さんについて彼氏や結婚の噂は見られませんでしたが、ミスコン出場など輝かしい実績がある美貌の持ち主ですので、言い寄ってくる男性も多かったのではないかと推測します。

自身の性格を「天邪鬼」と表現しており、もしかするとツンデレな性格なのかもしれませんね!

今後のプライベートや仕事での斎藤希実子さんのご活躍に期待しております♪

情報が少ないアナウンサーの為、今後情報が入り次第追記していきます!

スポンサードリンク

斎藤希実子さんまとめ

・趣味はお菓子作り、資本主義と社会主義について考えること、中古の物を使うことで、特技は競泳、歌唱、ピアノ、書道。

・東京都世田谷区出身で、小中高一貫の女子高に通い、高校卒業後、青山学院大学経済学部現代経済デザイン学科へ入学。

・大学1年生、2年生時には青山祭の実行委員として青山祭を運営に携わっていた。

・大学2年生の時には俳優養成所「トライストーン・アクティングラボ」で演技の基礎を積み、2019年大河ドラマ「いだてん」の水泳選手「横田ミサ」役で出演。

・3年生の時には「ミス青山コンテスト2019」に出場し、ファイナリストに選ばれている。

・2019年に大学の成績が優秀で学業成績優秀者に選ばれている。

・2021年に大学を卒業し、同年4月にNHKに入局し、NHK青森放送局への配属が発表。