立花麻理アナウンサーのカップは?出身高校はどこ?

立花麻理さんはスタイル抜群でローカル局のアナウンサーながら一躍有名人になった九州放送の女子アナウンサーです。

さわやかな笑顔に、色白の肌、そしてなにより豊満な胸が男性視聴者のハートをわしづかみにしました。

胸を抜群にアピールしたゴルフ番組は現在でも注目されている、そんな看板アナウンサー立花麻理さんをご紹介いたします。

スポンサードリンク

立花麻理さんのプロフィール

名前 立花麻理(たちばな まり)
生年月日 1981年8月3日
血液型 B型
出身地 埼玉県
学歴 不明
身長 不明
カップ E~Fカップ

趣味はフラメンコ、料理と読書で、所持資格はネイリスト検定3級、マナー検定初級の資格をお持ちです。

スポンサードリンク

立花麻理さんの経歴

立花麻理さんは高校では新体操でインターハイまで出場していますが、出身高校・出身大学どちらも公表されていません。

大学卒業後の2004年にTVQ・九州放送にアナウンサーとして入社し、地上デジタル放送推進大使も務めています。

担当番組としては2005年から「チェッキュウ!!」という1日何度か短い時間で放送されるミニ番組を担当しています。

2009年に番組は終了していますが、改編され「cafe7」となり、その後も出演しています。

2008年に現日本代表監督である小久保裕紀さんとの不倫が報道されていますが、証拠はなくあくまで噂なので真実は不明です。

2009年に今までロングだった髪型をショートにし、2010年7月、テレビ東京の人気番組「モヤモヤさまぁ~ず2」に出演しています。

2012年に音楽家と結婚し、2014年に第一子を出産後、産休・育休に入りました。

2015年9月に産休、育休から復帰し、「cafe7」をまた担当しています。

ブログは育休中は一度お休みしていましたが、復活し「花っちのいつまでも上機嫌」と題してこまめに更新しています。

ママになってもその美貌と魅力は衰えていませんし、むしろ増している感じです。

立花麻理さんには改めて九州放送の看板アナウンサーとして活躍していってほしいですね。

同じくTVQのスタイル抜群アナウンサーの立花麻理さんも要チェックです♪

スポンサードリンク

立花麻理さんまとめ

・胸を抜群にアピールしたゴルフ番組は現在でも注目されている。

趣味はフラメンコ、料理と読書で、所持資格はネイリスト検定3級、マナー検定初級。

・高校では新体操でインターハイまで出場。

・2004年にTVQ・九州放送にアナウンサーとして入社し、地上デジタル放送推進大使も務めた。

・2010年7月、テレビ東京の人気番組「モヤモヤさまぁ~ず2」に出演。

・2012年に音楽家と結婚し、2014年に第一子を出産後、産休・育休に入った。

・2015年9月に産休、育休から復帰。