佐々木理恵さんが現在担当中の「おはよう九州・沖縄」では、アナウンサーと気象情報の両方を担当している珍しいキャスターですが、「それでは、今日もいい一日になりますように!」という言葉に一日の元気をもらっている方も多いのではないでしょうか?。

 

今回はそんな佐々木理恵アナウンサーのプロフィールや噂について調べてみました!


スポンサードリンク

佐々木理恵さんプロフィール

名前 佐々木理恵(ささき りえ)
生年月日 1932年2月10日
出身地 福岡県
学歴 九州芸術工科大学(現・九州大学芸術工学部)卒
血液型 不明
身長 161cm
カップ B~Cカップ?

趣味はピアノ、日本舞踊、料理でここ数年、季節の植物を見つけながら散歩するのが好きになったそうです。

他にも音楽鑑賞・美術館めぐり、喫茶店でコーヒー飲みながらゆっくりするのが好きだそうです。

 

大学では芸術工学を専攻し、アートやデザインについて学んでいたそうで、何かを作り上げるのが好きとの事。

 


スポンサードリンク

佐々木理恵さん経歴

佐々木理恵さんは福岡県出身で、筑紫女学園高等学校卒業後、九州では最難関の九州芸術工科大学(現在の九州大学)に2001年に入学し、2005年には九州大学大学院の芸術工学府芸術工学修士を修了しています。

 

大学院修了後の2008年にNHK福岡放送局の契約キャスターとして入局し、4年間に渡りお昼前の情報番組「ぐるっと8県 九州沖縄」で主に福岡県域枠を担当していました。

 

2012年、同期だった秋山千鶴アナウンサーがラジオセンターへの移籍した事により、九州地区の夕方ニュース担当者に抜擢されました。

 

また在職中に気象予報士の資格も取得し2018年4月以降「おはよう九州沖縄」のブロック気象情報も担当しています。

 


スポンサードリンク

佐々木理恵さんの旦那や結婚の噂は?

佐々木理恵さんの出演番組や出演量が減っていることから、一時期は結婚しているのではないかという噂がありましたが、公式を含めそのような情報は確認されておりませんので真偽のほどは不明です。

 

でも今は気象情報まで担当する様になり、仕事一本でやっていきたいような気持も垣間見えます。

 

仕事もプライベートも充実させて、今後益々のご活躍を期待しております!!

 


スポンサードリンク

佐々木理恵さんまとめ

・趣味はピアノ、日本舞踊、料理でここ数年、季節の植物を見つけながら散歩するのが好き。

 

福岡県出身で、筑紫女学園高等学校卒業後、九州では最難関の九州芸術工科大学(現在の九州大学)に2001年に入学し、2005年には九州大学大学院の芸術工学府芸術工学修士を修了。

 

・大学院修了後の2008年にNHK福岡放送局の契約キャスターとして入局し、4年間に渡りお昼前の情報番組「ぐるっと8県 九州沖縄」で主に福岡県域枠を担当。

 

・2012年、同期だった秋山千鶴アナウンサーがラジオセンターへの移籍した事により、九州地区の夕方ニュース担当者に抜擢。

 

・在職中に気象予報士の資格も取得し2018年4月以降「おはよう九州沖縄」のブロック気象情報も担当。

NHKの番組を見逃したらココ!