岩佐美帆子さんは高校生にして女流棋士として活躍していますが、今日はそんな岩佐美帆子さんの高校や大学、彼氏や結婚などについて調査しました!

スポンサードリンク

岩佐美帆子さんの経歴

名前 岩佐美帆子(いわさ みほこ)
生年月日 2005年8月15日
出身地 岐阜県岐阜市
学歴 鶯谷高校在学中
所属 日本将棋連盟
師匠 豊島将之(9段)
身長 不明
カップ B~Cカップ

女流棋士番号は76で、得意戦法は角換わり、趣味は音楽鑑賞と読書です。

得意戦法の角換わりは師匠でもある豊島将之さんの得意戦法で正統派で攻守のバランスが取れていると評価されています。

スポンサードリンク

岩佐美帆子さんの経歴

岩佐美帆子さんが将棋を始めたきっかけはお兄さんたちの影響で小学4年生の時に始め、小学校5年生の時には東海研修会に入会します。

2016年に開催された第10回小学生女子将棋名人戦で堂々の3位入賞を果たし、第12期マイナビ女子オープンチャレンジマッチに出場して女流棋士の安食総子さんを破るなど快進撃を見せます。

2019年には第11回中学生女子将棋名人戦で準優勝しています。この大会の決勝では、佐々木海法さんとかなり熱い戦いを交わしましたが破れています。

2020年の第36回関西アマチュア女流将棋名人戦では3位に入賞し、第12回中学生女子将棋名人戦では5位の記録を収めています。

2021年の第57回全国高校将棋選手権大会では団体戦で5位になり、同年12月には東海研修会の定例会で4連勝し好成績を収め、トータル12勝4敗でB2昇級となり、女流2級になる資格を得ます。

その後2022年2月1日付で日本将棋連盟 関西本部所属の女流2級として登録されます。

女流棋士としてのデビュー戦となる第30期倉敷藤花戦の1回戦では山口絵美菜さんを相手に優位に終盤まで進んだが、手を誤ってしまい逆転負けを喫してしまいます。

岩佐美帆子さんの彼氏や結婚の噂は?

岩佐美帆子さんには彼氏や結婚といった噂は見受けられません。

今は初段に昇格し、将棋に打ち込みたい頃ではないかと思います。

今後の岩佐美帆子さんの活躍に期待します!

スポンサードリンク

岩佐美帆子さんまとめ

・女流棋士番号は76で、得意戦法は角換わり、趣味は音楽鑑賞と読書。

・得意戦法の角換わりは師匠でもある豊島将之さんの得意戦法で正統派で攻守のバランスが取れていると評価されている。

・将棋を始めたきっかけはお兄さんたちの影響で小学4年生の時に始め、小学校5年生の時には東海研修会に入会。

・2016年に開催された第10回小学生女子将棋名人戦で堂々の3位入賞を果たした。

・2019年には第11回中学生女子将棋名人戦で準優勝。

・2020年の第36回関西アマチュア女流将棋名人戦では3位に入賞し、第12回中学生女子将棋名人戦では5位。

・2021年の第57回全国高校将棋選手権大会では団体戦で5位になり、同年12月には東海研修会の定例会で4連勝し好成績を収め、トータル12勝4敗でB2昇級となり、女流2級になる資格を得た。

・2022年2月1日付で日本将棋連盟 関西本部所属の女流2級として登録。

この他にも将棋の女流棋士は野原未蘭さん、カロリーナ・ステチェンスカさん、清水市代さん、小山田友希さん、甲斐智美さん、竹部さゆりさん、千葉涼子さん、北尾まどかさん、貞升南さん、宮宗紫野(熊倉紫野)さん、野田澤彩乃さん、中澤沙耶さん、相川春香さん、村田智穂さん、高浜愛子さん、伊藤沙恵さん、安食総子さん、井道千尋さん、鈴木真里さん、西山朋佳さん、山口絵美菜さん、加藤桃子さん、川又咲紀(里見咲紀)さん、本田小百合さん、和田あきさん、長谷川優貴さん、上田初美さん、北村桂香さん、坂東香菜子さん、飯野愛さん、山根ことみさん、伊奈川愛菓さん、塚田恵梨花さん、伊藤明日香さん、鈴木環那さん、里見咲紀さん、矢内理絵子さん、島井咲緒里(横山咲緒里)さん、香川愛生さん、岩根忍さん、室田伊緒さん、中村桃子さん、竹俣紅さん、藤田綾さん、山口恵梨子さん、室谷由紀さん、渡辺弥生さん、鎌田美礼さん、榊菜吟さん、佐々木海法さん、和田はなさん、脇田菜々子さん、内山あやさん、大島綾華さん、山口仁子梨さん、山口稀良莉さん、田中沙紀さん、水町みゆさん、藤井奈々さん、加藤結李愛さん、頼本奈菜さん、武富礼衣さん、川又咲紀さん、加藤圭さん、石本さくらさん、宮宗紫野さん、中村真梨花さんも要チェックです♪