鈴木真里女流のカップや将棋成績は?wiki風プロフ!

 

地上波だけでなく、BSやCSの将棋番組にアシスタントとして登場し、落ち着いたトークを披露していた女性棋士の鈴木真理さん。

 

スレンダーな体形に可愛らしい表情で人気を博しました。

 

しかし女流育成会に所属していたものの思うような結果を残せず、女流棋士としてのプロデビューは果たせていません。

 

今回はそんな元女流アマ名人の鈴木真理さんをご紹介いたします。

鈴木真理さんのプロフィール

 

名前 鈴木真理(すずき まり)
生年月日 1984年9月26日
出身地 東京都
学歴 早稲田大学
所属 日本将棋連盟
元女流育成会会員
師匠 桜井昇(8段)
身長 不明
カップ B~Cカップ?

 

鈴木真理さんの経歴

 

鈴木真理さんは東京都出身で、桐光学園高校から早稲田大学へ進学します。

 

1997年、13歳で女流育成会に入会し、しばらくBクラスで戦っています。

 

1999年、前期Bクラス、後期Bクラスともに勝ち越ししましたが昇級はできず、2000年に一度休会します。

 

2001年に復帰し、第33期女流アマ名人戦で優勝します。

 

同年の第5回全国高等学校将棋女子選抜大会でも優勝。

 

翌年の2002年、第6回全国高等学校将棋女子選抜大会でも優勝し、二連覇を達成しました。

 

女流育成会でも昇級し、Aクラス入りを果たしますが、2002年女流育成会を脱会。

 

2006年、早稲田大学に所属しながら大学将棋の学生女流名人戦で優勝し「学生女流名人」の称号を得ます。

 

2009年、LPSAが主催する第28回1dayトーナメント「GSPカップ」に、LPSA公認アシスタントインストラクター「アイリス」の一人として参戦し、見事に準優勝を飾っています。

 

同年、NHKBS2の番組「大逆転将棋2009、第4局ステルス将棋」に登場し、同じくNHKBS2の番組「囲碁・将棋ジャーナル」にもアシスタントとしてレギュラー出演しています。

翌年の2010年にはご結婚されたようです。

 

2011年にはNHK教育テレビの将棋講座「山崎隆之のちょいワル逆転術」にアシスタントとして登場。

 

この年にはCSの将棋番組にも数多く登場しています。

 

2007年4月1日NTT東日本入社し、現在はNTT東日本かその関連会社に勤務しているとの情報があり、

 

もう一度、女流棋士を目指して鈴木真理さんには挑戦してほしいですね!

 

奨励会4段で活躍中の西山朋佳さんも可愛くて大人気です♪

 

鈴木真理さん画像集

※クリックすると拡大します。

001001_20110911234929002_20110911234928003003_201109112349280041014742728320110918001201109180022011091800320110918004FcAQy090923_suzuki-m_3080525_suzuki090923_all_1124878005651316310301_090726suzukimarisan090923_suzuki-m_5

 

引用:世界変動展望,囲碁将棋画像ブログ

 

まとめ

 

東京都出身で、桐光学園高校から早稲田大学へ進学。

 

・1997年、13歳で女流育成会に入会。

 

・1999年、前期Bクラス、後期Bクラスともに勝ち越ししましたが昇級はできず、2000年に一度休会。

 

・2001年に復帰し、第33期女流アマ名人戦で優勝。

 

・2002年女流育成会を脱会。

 

・2006年、早稲田大学に所属しながら大学将棋の学生女流名人戦で優勝し「学生女流名人」の称号を得る。

 

NHKBS2の番組「大逆転将棋2009、第4局ステルス将棋」に登場し、同じくNHKBS2の番組「囲碁・将棋ジャーナル」にもアシスタントとしてレギュラー出演。

 

・2010年に結婚

 

・2011年にはNHK教育テレビの将棋講座「山崎隆之のちょいワル逆転術」にアシスタントとして登場。