西山朋佳のカップは?慶応だけど高校はどこ?

 

関西奨励会の会員である西山朋佳さんは、女流棋士としてのプロを目指さず、男性と同じ舞台で将棋を指そうとする女性の1人です。

 

胸元まで伸ばした黒髪に癒し系の表情で、見た目はおっとりとした普通の女子大学生ですが、内に秘めた覚悟と決意は凄まじいものです。

 

ちなみに奨励会からプロ入りするためには奨励会4段が必要になりますが、そこまでには男性であってもかなりの年月、体力、精神力を要しますし、女性でその道を目指している方はほとんどいません。

 

実に過酷な道のりですが、今回はそんな奨励会からプロ入りを目指す女性棋士、西山朋佳さんをご紹介いたします。

西山朋佳さんのプロフィール

 

名前 西山朋佳(にしやま ともか)
生年月日 1995年6月27日
出身地 大阪府
学歴 慶應義塾大学
所属 日本将棋連盟 関西奨励会
師匠 伊藤博文(6段)
身長 不明
カップ C~Dカップ?

 

得意戦法は振り飛車です。

 

西山朋佳さんの経歴

 

西山朋佳さんは大阪府出身で2010年3月、14歳の頃に関西奨励会に入会します。

 

父親は奨励会のシステムが難しくてよく把握できていなかったそうですが、母親はかなり後押ししてくれたようで、奨励会6級からスタートしました。

 

2014年1月、池尻自由が丘高等学校3年生の頃に奨励会初段に昇段します。

 

女性としては史上最年少での奨励会初段昇段で、入会後わずか3年10ヶ月での初段でした。

2014年9月、はやくも奨励会2段に昇段します。

 

同年、女流タイトルを目指し、リコー杯女流王座戦に挑戦し、2015年12月ついに奨励会3段に昇段。

 

奨励会の棋士としてのプロ入りも目前となってきました。

 

そして慶應義塾大学環境情報学部は2年生のこの時期から休学しています。

【動画】第9期マイナビ女子オープン本戦勝利者インタビュー

 

あえて茨の道を突き進む西山朋佳さんを応援しています。

 

一日も早くプロ入りし、男性陣と互角に渡り合って男性棋士のタイトルを獲得してほしいですね!

 

なんといってもまだ20歳ですので、これからの成長と大活躍を期待しております。

 

同じ女子大生棋士の山口絵美菜さんも素朴でかわいいと人気です♪

 

西山朋佳さん画像集

※クリックすると拡大します。

nisiyama04a1e68c262a876img_0001o043006281302933592043DSC_1121055106DSC_1241o048006401282542018120130817_nishiyama120160128DSC_6656a364a632nishiyama13CP_cDQ2UwAEfV1L20140809_nishiyama220140901-03CP6ALBGUwAAt5vTimage_5IMG_5275IMG_5275-thumb-350x525-17741lif1512050028-p2img_5814nishiyama01nishiyama09nishiyama07nishiyama14000_4371120728_635120728_67020140524_nisiyamaDSC_0045image_4IMG_0817imgp0019maxresdefaultnishiyama08nishiyama10

 

引用:マイナビ女子オープン,将棋の茶店「芹沢鴨?」

 

まとめ

 

・得意戦法は振り飛車。

 

大阪府出身で2010年3月、14歳の頃に関西奨励会に入会。

 

・2014年1月、池尻自由が丘高等学校3年生の頃に奨励会初段に昇段。

 

・女性としては史上最年少での奨励会初段昇段で、入会後わずか3年10ヶ月での初段。

 

リコー杯女流王座戦に挑戦し、2015年12月ついに奨励会3段に昇段。

 

慶應義塾大学環境情報学部は2年生の時期から休学。